2013年10月19日

黄金色に輝くカラマツ〜浅間山(前掛山)

2013.10.18(金)、晴れ・時々ガス、単独
浅間山「前掛山(2524m)」、鋸岳(2254m)、仙人岳(2319m)、蛇骨岳(2366m)、黒斑山(2404m)

083.JPG
草すべりから見る黄金に輝くカラマツの黄葉と浅間山

155.JPG
浅間山(前掛山)山頂

chizroid_map.png
今日歩いたコース

NCM_0608.JPG
この雑誌「信州の山」も参考にしました

「北信・東信」編(209山)と「中信・南信」編(221山)の二冊が発行されており
長野市内の書店で「北信・東信」編を購入し、登る山を最終確認

002.JPG
イラストで書かれていて判りやすく面白い



<コース>
車坂峠登山口(6:43)‥表コース‥避難小屋(7:43)‥トーミの頭(7:56-8:02)‥草スベリ‥湯の平口(8:35)‥賽の河原(8:51)‥シェルター(9:43)‥前掛山山頂(10:00-21)‥賽の河原(11:02)‥鋸岳・Jバンド(11:25-35)‥仙人岳(11:55)‥蛇骨岳(12:05-41ランチ)‥黒斑山(13:01ー10)‥中コース…車坂峠登山口(13:57)


003.JPG
車坂峠登山口〜長野県と群馬県の県境です

009.JPG
カラマツ林が綺麗ですが、向かう山頂方向はガスが掛かっています

登り途中、振り返ると
020.JPG
湯の丸高原、右手奥には四阿山でしょうか?

018.JPG
四阿山の左奥には、妙高山、火打山、焼山

030.JPG
ガスがだんだんと切れてくる予感

040.JPG039.JPG
トーミの頭〜いい景色です、ガスがどんどん切れてきます


042.JPG
向かう浅間山(前掛山)には、草すべりから湯の平口経由で行くことにしました

043.JPG044.JPG
急な草すべりを下っていくと

061.JPG087.JPG
黄金に輝くカラマツの黄葉と浅間山

092.JPG095.JPG

湯の平口まで降りて、しばらくカラマツ林の中を進みます

105.JPG

賽の河原を過ぎると徐々に傾斜がきつくなってきます

115.JPG
途中振り返ると〜第一外輪山と湯の平・カラマツの黄葉が綺麗です

119.JPG
中腹に差し掛かると、左手に雲海に浮かぶ苗場山など上信越の山並み

133.JPG134.JPG
浅間山は活火山、現在山頂へは立ち入り禁止のため前掛山へ向かいます

(先を行く5〜6名のグループは、立ち入り禁止のロープを越えて浅間山へ登って行きました)

136.JPG142.JPG
避難シェルターです

139.JPG
エビのしっぽが付いてます〜冬の到来を感じます

145.JPG
もうすぐ山頂〜大パノラマが広がっています

157.JPG
浅間山(前掛山)山頂に到着〜本当の浅間山山頂は向こうに見える頂きです

169.JPG
山頂からの大パノラマ

166.JPG
富士山と秩父の山並み

172.JPG
八ヶ岳連峰と奥は南アルプスでしょうか?

171.JPG
槍穂高連峰

165.JPG
白馬三山と五竜岳〜真っ白です

178.JPG
五竜岳、鹿島槍、爺ケ岳、剣岳、立山も真っ白です


他にもグルッと雲海に浮かぶ山々に感動です!(^^)!

176.JPG160.JPG


200.JPG

201.JPG
下山時は太陽も頭上になり、カラマツの黄葉も一段と映えて見えます

216.JPG
帰りは、Jバンド・蛇骨岳など第一外輪山を経由します

221.JPG
Jバンドの急登

240.JPG
鋸山・Jバンドから浅間山を眺望

251.JPG

243.JPG
仙人岳・蛇骨岳へ向かう稜線

248.JPG
仙人岳山頂

255.JPG
蛇骨岳山頂〜他の登山者も絶景を見ながら休んでいます

254.JPG
ここで絶景をおかずにランチとしました


外輪山を黒斑山に向かって帰り道
261.JPG267.JPG
時折ガスも出て来ましたが、それもまた綺麗です

275.JPG
黒斑山山頂〜ここも絶景を楽しんで休憩している人多し

284.JPG
下山は中コースを進みます

286.JPG299.JPG
無事下山です

この後、高峰高原ホテル「こまくさの湯」で温泉入浴
さっぱり汗を流して新潟へ帰りました


075.JPG
思った以上、黄金色に輝くカラマツと大展望を堪能できた浅間山でした(^O^)
皆さんにも強くお奨めします〜そして冬も楽しめそうです













posted by ヨッシー at 23:41| Comment(10) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい展望です。いい日でしたね。


青空もとめてトンネル越えしたくなるこれからの時期にはもってこいの本とみた。
おもわず amazon ポチッしてしまいました。
Posted by わら at 2013年10月20日 13:37
わら様

またもや「ポチッ」しましたね(笑)

黒斑山は雪山も楽しめそうですよ
Posted by ヨッシー at 2013年10月20日 18:54
浅間山、夏に行った時はガスがかかり、眺望はありませんでしたが、秘めた景観の素晴らしさを予感させる山だと思いました。 もう一度行きたい山の上位にランクさせてます。ヨッシーさんの写真を見ると、やっぱりなーと思えます。 天気を見て今度こそ!!ですね^^
Posted by 小三歩 at 2013年10月20日 20:24
こんばんわ!
 良い時期に行かれましたね!9月末に行きましたが、僅か半月で様変わりですね。きれいです。
 それに単独だからこそできる写真の数々、素晴らしい!思いだしながらも見とれてしまいました。
 これから、冠雪の北アを見るのがポイントになりそうですね。
Posted by 甘納豆 at 2013年10月20日 21:09
小三歩様

やはり山は晴れてないと、良さも半減しますよね

私は、雨の中登った山に再度行きたいと思いつつ、行ってない山が複数あります
山が沢山有りすぎて登れ切れない(^_^;)
Posted by ヨッシー at 2013年10月21日 12:26
甘納豆様

9月に登られたのですね
山を選ぶに、眺望、花、紅葉、雪などの要素があると思いますが、浅間山・黒斑山は、黄金色 のカラマツの黄葉が一つの特色のようですね
また、違う季節にも登ってみたいと思う山です
Posted by ヨッシー at 2013年10月21日 12:41
黒斑山、篭ノ登山、池の平湿原、湯の丸山、烏帽子岳大好きなエリアです。
真夏でも猛暑から逃れられるため、家族でよくいきました(^-^)、
Posted by JACK at 2013年10月22日 08:21
JACK様

この辺の山は初めて登りましたが、素晴らしい展望で気に入りました
JACKさんが、湯の丸は良いよとお薦めしたことを思い出しています
来月は、その湯の丸に会山行で行く予定です(^o^)
Posted by ヨッシー at 2013年10月22日 12:32
 火山の山は風景も登山路も変化があって、結構楽しめますね。
この山未踏につき、「いずれ登ってみたい山」に加わえました。
Posted by 山いろいろ at 2013年10月27日 10:29
山いろいろ様

達人でも未踏の山(百名山)があったのですね
そういう私も、この界隈の山は初めてでしたが
R会山行での紀行文を拝見しましたが、ひと月で景色が
こうも変わるのかと驚きました
夏のお花畑の時期にもう一度登ってみたい山です
Posted by ヨッシー at 2013年10月27日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。